海外ニュース:健康全般

45%病気が減る!手の洗い方

「公衆トイレで手を洗う人の割合が低下=米調査」(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070918-00000274-reu-ent)なんてことが最近ニュースになったりしたけど、これは良くない!手洗いは感染症の予防にとても重要な役割を果たしているのです。アメリカの陸軍で1日最低5回手を洗うキャンペーンを実施したところ、病気になる確率が45%減ったという結果もあるくらい。たかが手洗い、されど手洗い。というわけで、正しい手の洗い方を徹底解説!

  1. まず、手を水でぬらし、石鹸を使います。抗菌石鹸の類は、消毒剤、防腐剤などが入ったものが多いので、使うのは普通の石鹸でいいです。
  2. そしてごしごしと15〜30秒よーくこすり洗います。ポイントは、手首、指の間とか爪の中とかもしっかり洗うこと。特に爪の下はバクテリアの巣窟です。
  3. 洗い終わったらしっかり水で流してきれいなタオルで手を拭きます。
  4. 公衆トイレなどの場合は、ペーパータオルを使って直接触れないようにして水をとめます。ドアを開けるときも、肩で押したり、ペーパータオルを使って、直接接触は避けます。
菌を持った人に触るのはもちろん、菌保有者がが触ったものに触るチャンスを減らすことが重要なのですね。外出時は手をこまめに洗うのが難しかったりします。よく風邪をひいちゃう方、携帯お手ふきグッズ、効果ありかもです。

私の友だちは携帯除菌スプレーをバッグにしのばせていて、レストランで食事の前、それを手にしゅしゅっと吹きつけ、手を洗っていました。免疫力さえ維持していればそう神経質になることもないと思っていたんですが、軍隊で45%病気が減ったという話を聞くにつけ、心配な時にはあるといいものかなと考え直しました。


【NEW!】クリーンウェル ハンドサニタイザー スプレー(アルコールフリー)
【NEW!】クリーンウェル ハンドサニタイザー 高品質お手ふきウエットシート(アルコールフリー)

人気医学ブログ→
このページをソーシャル・ブックマークで登録はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加
タグ:
2007年09月23日 | この記事のURLコメント(1)TB(0)clip!
海外ニュース:健康全般 

この記事へのコメント
1. valvane   2007年09月26日 02:25
TBくださいまして、ありがとうございました。やっぱり、手洗いは大事ですよね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:

トラックバックURL: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cancer0/256996

ゲルソン療法、生ジュース
楽々野菜、果物摂取にはジュースが簡単で美味しい。一番効果があって掃除もしやすいのは、食材が酸化しない圧搾式ジューサー!

マルチジューサー&クッカー ベジフル今なら!有機栽培にんじん2kg無料プレゼント★★★


〇おまかせ!バランス野菜セット(7〜10種類)( 無農薬野菜 ・ 無化学肥料栽培 ・ 露地栽培 ・ ...

トランス脂肪酸はお話になりませんが、コーンオイル、大豆オイルなど、植物性だから安心と思っていませんか?オイルは低温圧搾(コールドプレス)で抽出の酸化、変質していなくて、遺伝子操作食品ではないものを。ヘルシーオイルなら料理に合わせてこれらがお薦めです。

加熱調理用(バターの代わり)

効率的に新陳代謝される中鎖脂肪酸が多く含まれ、コレステロールゼロ。他のオイルに比べて低カロリー。加熱の際にトランス脂肪酸が発生しない唯一のオイル、エキストラバージン・ココナッツオイル

あまり高温じゃない加熱調理用とドレッシング用
エクストラバージン・オリーブオイル
コールドプレス(低温圧搾)の一番搾り、無濾過のものが健康・美容・グルメ的に最高!オリーブの味も香りもフレッシュで、「油」の概念が変わります。地域によってもブランドによっても味が違うので奥も深い。なめてもおいしくないオイルはさようなら。本物はカラダにもよく、美味しいものなのです。

ドレッシングなど非加熱用

【オーサワジャパン】 オーガニック・フラックスオイル(190g)
現代生活では不足しがちなオメガ3が豊富!

RSSに追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
月別バックナンバー
コメント
サーチ


↑がん予防に68%効く食事法と生活習慣HOME
<< がん予防、健康、食養の本棚 フルーツや野菜は大腸がんのリスクを下げない(いやん!) >>