海外ニュース:健康全般

喫煙、肺がんだけでなくハゲにも関与

男性の頭髪の悩み、喫煙で悪化する可能性=研究 (11月20日18時23分配信 ロイター) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000789-reu-entによると「喫煙は、毛包を破壊したり、頭皮内側の血液やホルモンの流れを阻害、またはエストロゲンの生成を増加させたりする」としているが、これ、ちょっと訳がおかしいかも。

このニュースは、台湾の研究チームが、煙草の量(1日に20本以上)と喫煙の強度が、抜け毛の発生(中程度から深刻なハゲ Androgenetic alopecia 男性型脱毛症)に大きく関与していると伝えたことに関するもの。対象となったのは、40歳〜91歳の台湾人の男性740人。元来、ハゲの原因と考えられている年齢と遺伝的要因を調整して出された結果である。

話もどして、エストロゲンは女性ホルモン。抜け毛の悩みが女性よりも男性に多いのは、男性ホルモンが活発だからで、同じ理由で、女性が出産後や閉経後に抜け毛、薄毛を生じるのは、エストロゲンの分泌が減るから。

同じニュースを私は英語のニュースサイトで先に読んだんだけど、確かに英語がわかりにくい。でも、結論として、喫煙が脱毛症を加速する原因として考えられると台湾チームが言っているのは、

  • 毛包(毛根全体を取り巻く組織)を破壊する
  • 髪の成長を刺激する血液とホルモンを循環させる毛乳頭を損傷する
  • エストロゲン(女性ホルモン) の生成を増加する毛乳頭を損傷する

の三点と解釈するのが、正しいんでは。エストロゲンは、髪の成長を抑制する働きがあり、これが毛髪の寿命を延ばすことになるから、育毛剤にエストロゲンが配合されてたりするとういわけ。

ま、そんな小理屈より、私はこのニュースを読んで、煙草、ほんまに百害あって一利無し!と再確認しました。

最後、今回明らかになったハゲ以外の煙草の害を挙げておきます。
(American Cancer Society "Cigarette Smoking" より)

  • 肺がん死の87%は喫煙による
  • がんによる死亡の3割は煙草が原因
  • 煙草は肺がんはじめ、口腔がん、咽頭がん、食道がん、膀胱がんの主たる原因であり、膵臓がん、子宮頸がん、腎臓がん、胃がんにも関与
  • 煙草がもたらす死の半分ががん。その他、心臓病、動脈瘤、気管支炎、肺気腫、脳卒中の主たる原因
  • 女性の場合は、流産、早産、死産、乳児死亡、未熟児、乳幼児突然死症候群 SIDSに関与
  • その他、歯周病などの歯茎の病気、白内障、消化性潰瘍、骨粗しょう症、筋肉の変性、失明を生じうる目の病気
そして、最後に、これらの病気のリスクを、自分の周りに居る人にも背負わせること、です。

【ニュースソース】AMA and Archives Journals (2007, November 19). Asian Men Who Smoke May Have Increased Risk For Hair Loss. ScienceDaily. Retrieved November 20, 2007, from http://www.sciencedaily.com/releases/2007/11/071119170224.htm

人気医学ブログ→
このページをソーシャル・ブックマークで登録はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加
タグ:
2007年11月21日 | この記事のURLコメント(0)TB(0)clip!
海外ニュース:健康全般 

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:

トラックバックURL: http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cancer0/380430

ゲルソン療法、生ジュース
楽々野菜、果物摂取にはジュースが簡単で美味しい。一番効果があって掃除もしやすいのは、食材が酸化しない圧搾式ジューサー!

マルチジューサー&クッカー ベジフル今なら!有機栽培にんじん2kg無料プレゼント★★★


〇おまかせ!バランス野菜セット(7〜10種類)( 無農薬野菜 ・ 無化学肥料栽培 ・ 露地栽培 ・ ...

トランス脂肪酸はお話になりませんが、コーンオイル、大豆オイルなど、植物性だから安心と思っていませんか?オイルは低温圧搾(コールドプレス)で抽出の酸化、変質していなくて、遺伝子操作食品ではないものを。ヘルシーオイルなら料理に合わせてこれらがお薦めです。

加熱調理用(バターの代わり)

効率的に新陳代謝される中鎖脂肪酸が多く含まれ、コレステロールゼロ。他のオイルに比べて低カロリー。加熱の際にトランス脂肪酸が発生しない唯一のオイル、エキストラバージン・ココナッツオイル

あまり高温じゃない加熱調理用とドレッシング用
エクストラバージン・オリーブオイル
コールドプレス(低温圧搾)の一番搾り、無濾過のものが健康・美容・グルメ的に最高!オリーブの味も香りもフレッシュで、「油」の概念が変わります。地域によってもブランドによっても味が違うので奥も深い。なめてもおいしくないオイルはさようなら。本物はカラダにもよく、美味しいものなのです。

ドレッシングなど非加熱用

【オーサワジャパン】 オーガニック・フラックスオイル(190g)
現代生活では不足しがちなオメガ3が豊富!

RSSに追加
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
月別バックナンバー
コメント
サーチ


↑がん予防に68%効く食事法と生活習慣HOME
<< 12. 体を清潔に フラボノイド・ダイエットで卵巣がん予防 >>